環境・景観

景観・森林再生

造園・緑化等環境整備技術

当社は、長年培ってきた造園・緑化等の技術を活用して、下記の業務を行っています。

草地管理 年数回草刈りを行い、必要に応じて除草剤の散布も行ないます。
また、芝生を健全に保つため、刈り込み、施肥等を行ないます。
樹木管理 植栽樹木、花木、生垣等の枝下し、剪定、芽摘み、害虫駆除、施肥等を行い、
これらの花や樹木の美しさを維持します。
森林保全 森林の間伐採、枝打ち、下草刈り、松のコモ巻き、枯れ松の伐採等を行い、
森林の緑化、美化、保全、再生を行ないます。

その他、花壇の維持等の業務も行なっています。

花壇の手入れ
樹木の剪定
芝生の刈込み
雑木の伐採
グランド整備
樹木の枝おろし

景観コンサルタント業務

当社は、これまでの発電所立地地域等の景観調査で得られた知見・技術を発展させ、景観デザイン支援システムなどを活用した環境デザインの計画・設計や、地域住民の合意形成のサポートを行っています。(環境アセスメント)

コンサルティング手順

  1. 現状調査(自然・社会環境調査、GISによるデータ解析など)
  2. 地域ニーズを意識したコンセプトの提案
  3. デザイン案の検討(完成予想図の複数作成、バーチャルリアルによる疑似体験など)
  4. 住民ニーズの把握(インターネット・コミュニケーションルームの活用)
  5. 円滑な立地に寄与
© 2018 CERES, Inc. all rights reserved.
ページの先頭へ