会社情報

品質管理・品質方針

品質管理

経営の基本方針に則り事業を展開する上で、当社のサービスの品質を担保するために、品質マネジメントシステムを構築し、業務の管理を行っています。平成17年9月~平成26年8月まで、この品質マネジメントシステムのISO9001への登録・認証を取得しました。平成26年9月以降は、これまでと同じ手続きにより、以下の内容の範囲で自己の責任の下、適合性を確認します。

<ISO9001登録範囲>

電力土木、環境、電力技術に関わる調査・実験・解析、流速計の校正及び実験施設の維持管理サービス、並びに緑化工事。

ISO9001自己適合宣言書

品質方針

株式会社セレスでは、ISO9001に規定される品質マネジメントシステムに、当社の事業計画・事業実施をリンクさせた独自の品質マネジメントシステムを運用し、運営する事業の品質、お客様にご提供するサービスの品質を維持、向上させます。この品質マネジメントシステムは、毎年、自らの責任の下に検証し、その適切性を確認しております。当社の品質マネジメントシステムを運営するための品質方針を、以下のように定めます。

  • 「縁と水とエネルギーの創生による社会貢献」を使命として、環境・エネルギー分野の技術開発に積極的に参画し、持続可能な社会の実現を目指します。
  • 次の内容を含んだ年度事業計画を策定し、着実に履行します。
    • 社会の動向とお客様のニーズを反映した事業計画
    • 法令等の順守、事故・不具合の回避、無駄の排除
    • 社員による心身共に健康な職場作り
  • 事業計画の実施状況を適宜レビューし、達成度を評価します。
  • 内外の状況を踏まえて事業計画を継続的に見直します。
  • 業務遂行において、社員の権限と責任を明確にし、必要な資源を配分します。
© 2017 CERES, Inc. all rights reserved.
ページの先頭へ